【書籍】

少年院体験記「ぶっちぎり少年院白書(二見書房)」、「少年院で大志を抱け(幻冬社)」
南米体験記「ヤンキー記者、南米を行く(扶桑社)」などの本を出しております。
電子書籍化されています。

『ぶっちぎり少年院白書』
二見書房(2007旧版→2017復刊 幻冬社)

暴走族→少年院→南米放浪→新聞記者
超異色な経歴を誇る現役新聞記者がシャバのみなみなさまに向けて贈る
笑いあり!恐怖あり!人情あり!自由なし…
ヤンキー達の日常、少年院での生活を描いた可笑しさ溢れるノンフィクション。

『少年院で大志を抱け』
幻冬社(2014復刊/2008旧版二見書房)
●電子書籍あり

2008年発行『ぶっちぎり少年院白書』が文庫本で復刊!
十九歳のボクは暴走行為、覚せい剤使用で逮捕され、少年院へ。そこは私語禁止、トイレ一日四回、飲み水一日四杯といった規則や軍隊並みの訓練が課せられる世界。脱落すれば教官に容赦なく叱責される。刑務所より厳しいと言われる日々だが、なんとか退院にこぎつけたボクが知るのは、少年への教官の深すぎる愛情だった……。傑作ノンフィクション。

『ヤンキー記者、南米を行く』
扶桑社(2019/1)
●電子書籍あり

★少年院あがりのヤンキーが『サンパウロ新聞』の記者に! ★貧民街の友人や日本人移住者から学んだ“生き様”とは?

元暴走族副総長で少年院生活を送った著者は、父親の命令で、なぜか“南米武者修行の旅”へ。エクアドルのバナナ農園やアマゾンでの過酷な労働、そして階級差別という現実。
南米の地で出会った日本人移住者や、貧民外で暮らす友人たちから学んだ大切なこと……。
ブラジル『サンパウロ新聞』記者として活躍する元ヤンキーの感動と笑いのノンフィクション!

・暴走族副総長、暴力行為と覚せい剤で少年院へ・父の一言「拓哉、お前南米で修行してこい!」・ホモ集団に3人がかりで拉致監禁!?・バナナ農園、アマゾンでの農作業…労働が教えてくれたもの・ラブホテルで使用済みコンドームを素手で仕分けする日々・タランチュラ、吸血コウモリと格闘した夜・「ジャップはオレが殺す」ギャング団に狙われた命・東洋人街の問題児、新聞記者になる・日本人移民が最後の一人になるまで尽くす!・貧困層との友情――ゼズィーニョの涙 ……etc.

【書籍】

少年院体験記「ぶっちぎり少年院白書(二見書房)」、「少年院で大志を抱け(幻冬社)」南米体験記「ヤンキー記者、南米を行く(扶桑社)」などの本を出しております。
電子書籍化されています。

『ぶっちぎり少年院白書』
二見書房(2007旧版→2017復刊 幻冬社)

暴走族→少年院→南米放浪→新聞記者
超異色な経歴を誇る現役新聞記者がシャバのみなみなさまに向けて贈る
笑いあり!恐怖あり!人情あり!自由なし…
ヤンキー達の日常、少年院での生活を描いた可笑しさ溢れるノンフィクション。

『少年院で大志を抱け』
幻冬社(2014復刊/2008旧版二見書房)
●電子書籍あり

2008年発行『ぶっちぎり少年院白書』が文庫本で復刊!
十九歳のボクは暴走行為、覚せい剤使用で逮捕され、少年院へ。そこは私語禁止、トイレ一日四回、飲み水一日四杯といった規則や軍隊並みの訓練が課せられる世界。脱落すれば教官に容赦なく叱責される。刑務所より厳しいと言われる日々だが、なんとか退院にこぎつけたボクが知るのは、少年への教官の深すぎる愛情だった……。傑作ノンフィクション。

『ヤンキー記者、南米を行く』
扶桑社(2019/1)
●電子書籍あり

★少年院あがりのヤンキーが『サンパウロ新聞』の記者に! ★貧民街の友人や日本人移住者から学んだ“生き様”とは?

元暴走族副総長で少年院生活を送った著者は、父親の命令で、なぜか“南米武者修行の旅”へ。エクアドルのバナナ農園やアマゾンでの過酷な労働、そして階級差別という現実。
南米の地で出会った日本人移住者や、貧民外で暮らす友人たちから学んだ大切なこと……。
ブラジル『サンパウロ新聞』記者として活躍する元ヤンキーの感動と笑いのノンフィクション!

・暴走族副総長、暴力行為と覚せい剤で少年院へ・父の一言「拓哉、お前南米で修行してこい!」・ホモ集団に3人がかりで拉致監禁!?・バナナ農園、アマゾンでの農作業…労働が教えてくれたもの・ラブホテルで使用済みコンドームを素手で仕分けする日々・タランチュラ、吸血コウモリと格闘した夜・「ジャップはオレが殺す」ギャング団に狙われた命・東洋人街の問題児、新聞記者になる・日本人移民が最後の一人になるまで尽くす!・貧困層との友情――ゼズィーニョの涙 ……etc.